3歳も知ってる、断熱って何?

投稿日:2021年09月08日 投稿者:web販売課
カテゴリー:雑談

 

昨日の夜、空になったティッシュボックスをはさみで切りながら、

「ねこちゃんの家を作ってるんだよ。だんねつしなくっちゃ!」🐈

と言ってた娘。

 

(え?だんねつってあの断熱?知ってるの?おさるのジョージでやってた???

 私は話したこと無いし・・・

 ※娘は今おさるのジョージLOVER)

 

 

どこで覚えたのかは、結局わかりませんでしたが、

「ねこちゃん寒くならないように、穴をふさがなくちゃ」

と言いながら、絵本で穴を塞いだり、おもちゃで周りを囲んでいたので、断熱のことを言ってたんだな~とわかりました。

 

・・・これは、断熱のことを聞かれたら、ちゃんと答えられるようにしておこうと思いました。

 

 

 

───────────────────────────────────

断熱とは・・・

 

 

【リフォーム用語の断熱】

熱が伝導や対流・更には放射によって伝わるのを防ぐこと。

住宅においては建物の内側の様々な場所に断熱材を施工する内断熱、構造体の外側に断熱材を施工する外断熱がある。

ちなみに熱交換が最も多く行われているのは窓であり、窓の断熱は非常に効果的である。

 

精選版 日本国語大辞典「断熱」の解説

だん‐ねつ【断熱】

〘名〙 物体への熱の出入りをさえぎること。〔物理学術語和英仏独対訳字書(1888)〕
 

※コトバンクより抜粋

───────────────────────────────────

 

 

こちらのサイトでご紹介している

 

エコな木質繊維断熱材 【EMセルロースファイバー】

 

は、壁や屋根に施工し、外からの熱の影響を受けにくくし、

室内環境は、夏は涼しく、冬は暖かく保つことが可能です。

 

地域で集めた古新聞を裁断し、難燃剤(ホウ酸など)、EMを添加し作られています。

 

新聞から作られているということは、木質繊維でできています。
木の繊維はたくさんの空気の粒を内包しており、この大小さまざまな繊維が絡み合うことで、さらに多くの空気を含み、これが高い断熱性を生み出します。
対流を生まない空気は最大の断熱材であり、断熱性能や吸音性能を発揮します。

 

 

みなさんご存じでしょうか。

 

対流しない8mmの空気層は、コンクリート55cmと同じ断熱性能を持っています❕❕❕

 

隙間なく埋められるセルロースファイバーは、結露に強い・光熱費を抑えられる等いいことがたくさん❕

他にもたくさんいいことがあります 😛 

 

もっと詳しく「EMセルロースファイバー」のことを知るには、

EMセルロースファイバーサイトをご覧ください😊

商品サイトはこちら

 

 

web担当 オギハラ