次世代住宅ポイント制度対象建材です【EMセルロースファイバー】

投稿日:2019年02月28日 投稿者:外渉課
カテゴリー:passiv material

 

2019年10月に予定されている消費税率10%への引上げ後の住宅購入等を支援するため、一定の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して、
新築は最大35万円相当、リフォームは最大30万円相当のポイントがもらえる「次世代住宅ポイント制度」が創設されます。

 

概要

 

 

 

EMセルロースファイバーを使用しての断熱工事につきましては、新築及びリフォームどちらにも適用となります。断熱材の区分及び熱伝導率は下記となります。

 

 

 

発行ポイント数

 

『新築工事』

断熱等性能等級4又は一次エネルギー消費量等級4以上:300,000ポイント/戸

 

『改修工事』

外壁:100,000ポイント/戸 ※部分断熱(50,000ポイント/戸)

屋根・天井:32,000ポイント/戸 ※部分断熱(16,000ポイント/戸)

床:60,000ポイント/戸 ※部分断熱(30,000ポイント/戸)

※改修工事の場合は下記断熱材の使用量を超える必要があります。

 

 

是非、このお得な制度を利用して断熱工事を計画されてはいかがでしょうか?

弊社では断熱改修の申請に必要な証明書類(施工証明書・納品書写し)に対応いたします。

お気軽にお問合せ下さいませ。

 

次世代住宅ポイント制度に関するお問合せはこちら

国交省:次世代住宅ポイント制度の詳しい内容についてはこちら

 

 

外渉課 荒木恵